So-net無料ブログ作成
検索選択

ヴォイチェフ・シュチェスニー、ユベントスへ完全移籍 [移籍情報]

ヴォイチェフ・シュチェスニー(27歳)のユベントスヘの完全移籍が発表されました。


Arsenal 1.jpg2006年レギア・ワルシャワから加入した
シュチェスニーは順調にステップアップし、
10/11シーズン途中からは
遂に正GKの座にまで上り詰めました。
しかし14/15シーズンに起こしてしまった
シャワー室での喫煙問題を契機に
ボスの信頼を失って正GKの座を明け渡す事となり、
ここ2シーズンは
ローマへのシーズンローンに出されていました。
そして遂にアーセナルでの契約最終年になる前の
この夏にユベントスへの完全移籍が成立し
退団する事になりました。

移籍金:£1000万(推定)

アーセナル通算
公式戦181試合先発:失点194 クリーンシート72試合


今回のシュチェスニーの移籍は
ユベントスの正GKであるブッフォンの
頼れるバックアッパーと言う意味合いと共に
来夏のW杯を最後に引退を予定しているブッフォンの
後釜候補としての意味合いもあると言われており
仮に今シーズンの出場機会が限定的な物になったとしても
シュチェスニーにとっては魅力的なオファーだったと思います。

その上、アーセナルに戻ってきたとしても
33チェフが健在という現状を考えますと
アーセナルの中には明確な居場所が存在しているとは言えず、
現行の契約も2018年夏に切れる事を考えますと
この夏はシュチェスニーを放出する条件が揃っていましたので
退団はやむを得ない結果だったと思います。

唯一残念な所は残りの契約が1年になった
戦力外の選手だったとしても
仮にもポーランド代表の正GKであると共に
ローマの正GKを2シーズン務めた実績がありましたので
もう少し高値で売却して欲しかった所です。

シュチェスニーは下部組織から正GKにまで
ステップアップした選手だっただけに
この様な形で別れるのは寂しく思いますが
フットボールの世界では仕方がない別れかもしれませんね。

ユベントスの正GKの座を掴む事を期待したいと思います。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
IN

シャルケ04から
 左SB セアド・コラシナツ(23歳)フリー ボスニア・ヘルツェゴビナ代表

オリンピック・リヨンから
 CF アレクサンドル・ラカゼット(26歳)移籍金£4650万+α フランス代表


OUT

トゥールーズへ
 ストライカー ヤヤ・サノゴ(24歳)フリー

ベンフィカへ
 サイドアタッカー クリス・ウィロック(19歳)フリー イングランドU-19

シュトゥットガルトへ
 ストライカー 浅野 拓磨(22歳)シーズンローン

VfLヴォルフスブルクへ
 ストライカー ケイレン・ハインズ(19歳)移籍金£200万(推定) イングランド

ブリストル・ローバーズ
 左SB マーク・ボラ(19歳)シーズンローン イングランド

ヴィレムⅡ
 攻撃的MF ダン・クローリー(19歳)移籍金非公開 イングランドU-19

ユベントスヘ
 GK ヴォイチェフ・シュチェスニー(27歳)移籍金£1000万(推定)ポーランド代表


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0